打打打団天鼓トップページへ
打打打団天鼓ファンクラブメンバーページへ
サイトマップページへ リンクページへ プライバシーポリシーページへ
トップページへ
ヒストリーページへ
コンセプトページへ
作品紹介ページ現在はココです。
メンバースタッフ情報ページへ
メンバー募集ページへ
最新公演スケジュールページへ
国内公演スケジュールページへ
国外公演スケジュールへ
学校公演スケジュールへ
公演案内ページへ
学校芸術鑑賞ページへ
公演風景ページへ
メディア紹介・舞台評価ページへ
商品一覧ページへ
打打打団天鼓ファンクラについてのページへ
打打打団天鼓ファンクラブ入会規約ページへ
打打打団天鼓ファンクラブ入会お申込みページへ
公演・出演・取材依頼等お申込みページへ
よくある質問ページへ
各種お問い合わせはこちらへ
Facebookでいいね!してね アメーバブログ
Facebook英語版はこちら
作品紹介
他にも沢山の楽曲・コラボレーション作品があります。
作品
AKEBONO
AKEBONO
七人の打ち手が様々な演奏スタイルで太鼓に挑む。
大締太鼓櫓打ち、締太鼓、桶胴組太鼓、宮太鼓平胴。太鼓の個性と打ち手の個性がぶつかりあって、やがて一つに。
明日に向かって打て
明日に向かって打て
数種類の太鼓による、強烈なリズムのアンサンブル。 打ち手の動きに演劇の要素を取り入れ、怒り、哀しみ、新しい何かを見つめる勇気と情熱を太鼓のリズムで表現する。
求愛
求愛
動物の世界のオス、メス、その命をかけた求愛行動を大太鼓で表現。しかし最近は動物の世界も、人間と同じく、要領の悪いオスはメスを手に入れることはできないようだ。
コント・デ・和太鼓
コント・デ・和太鼓
-締太鼓 危機一髪!-
大阪は笑いの文化あふれる町。
大阪の和太鼓チ−ムが繰り広げる、締太鼓によるコント。
五人の打ち手が登場し、小気味好い演奏が始まるはずが…。
サンシャイン
サンシャイン
-津軽三味線と太鼓の合奏曲-
和太鼓にエレクトリック津軽三味線をフィーチャー。
三名の三味線と三種の太鼓群による現代感覚あふれるメロディラインとリズムが、和楽器の新たな可能性を引き出す。
このページの上部へ移動します
ダンパラ
ダンパラ
二人の打ち手が締太鼓を使って繰り広げる軽妙でドラマティックなバトル。宙を舞うバチ、踊る締太鼓。やがて秘打の名にふさわしい意外な展開に…。
テパパ
テパパ
和太鼓は通常、bachiというstickで打つが、この作品はラテンパーカッションのように手で打ち、フットペダルで足で打つ。さらに三味線、ペルーのリズム楽器カホン、シンバル、日本・大阪地方の方言を組み合わせた打打打団スタイルのトーキングドラム。
ハナー
ハナー
ハナーは韓国語で「ひとつ」の意。サムルノリ打法の影響を受けたシャープなリズムと破裂音は、大太鼓の重低音と重なって快く響く。
秘打 ツバメ返し
秘打 ツバメ返し
二人の打ち手が締太鼓を使って繰り広げる軽妙でドラマティックなバトル。宙を舞うバチ、踊る締太鼓。やがて秘打の名にふさわしい意外な展開に…。
VIVA!
VIVA!
十数台に及ぶ楽器群の数々。大太鼓一本打ち、組太鼓の乱舞乱打。心は自由に国境を越え、ラテンのビートを刻む。
このページの上部へ移動します
The Dadadadan song
The Dadadadan song
太鼓打ちの切ない心情を歌うエレジー。
ミュージカルと和太鼓の融合。
八翔
八翔
和太鼓の古典的奏法、秩父屋台囃子、三宅を打打打団流に大胆にアレンジ。 迫力の演奏の中にちりばめられた打打打団のエッセンスを野性味と様式美の絶妙なバランスで豪快な響きを生み出す。
月の宴
月の宴
BASARA
BASARA
BACHI
BACHI
このページの上部へ移動します
繁盛セー
繁盛セー
鼓舞伎「蜘蛛拍子舞」
鼓舞伎蜘蛛拍子舞
獅子王の舞
獅子王の舞
雪の鳥
雪の鳥
マリンバスピリチュアル
マリンバスピリチュアル
打打打団天鼓トップページへ このページの上部へ移動します
サイトマップページへ リンクページへ プライバシーポリシーページへ
有限会社児雷也HPへ 有限会社 児雷也 〒532-0024 大阪市淀川区十三本町2丁目3番17号 TEL.06-6770-9101 FAX.06-6306-3335
画像・写真等の無断転載禁止Copyright (C) jiraiyaL.L.C. All Rights Reserved.